FXでトミカ ~MinicarDoll~

トップページのアドレス移行期間中につき、
http://poncha2016.xyz/ でつながらない場合は
http://poncha.blog.jp/ へどうぞ
FXや株で錬金術を行い、トミカ、アゾンドール、ぷちサンプルなどを購入してしまうのだ。 このブログの金融記事は大いに事実を元にしながらも、フィクションなので鵜呑みにしないでください。株の売買、為替の取引などはすべて自己責任で。


米国がゼロ金利政策をやめ、金利上昇を決定。
その一方で、日本で高まるインフレ期待。
方向として「円安」に向かうことは間違いないのであるが、ここでキモになるのが「日銀政策」だ。

考えられる2つのシナリオはこうだった。

・日銀シナリオが機能せず日本財政への懸念が深まればとたんに長期円安の方向へ
・日銀が何もしなかったら、一旦110円を割るほどの円高で底を見た上での長期円安

しかし、「マイナス金利」が世界中に混乱を招き、一旦小幅の円安、その後大きなリバウンド=「超円高」を引き起こすことになってしまった。

事態の収拾は、来週か、はたまた今月末なのか。
3月まで続くようであれば、日本は円高・株安の止まらない長期経済低迷期に移行する。
IMG_3510
KYOSHO 1/64 MAZDA RX-500 (made in China)

とどまることを知らない円高
しかも、一見、理由がないように思える容赦のない円高。

米国経済への危機感にしては行き過ぎ。中国経済への懸念にしてもやりすぎ。

ここで、マスコミで大きく報道されていない大事件が隠されている。
ドル円のチャートを見ても気づく人は気づくだろうが、欧州タイムに入ると激しく反応するドル円。
そして、上がるように見せかけながらも結局円買いでドル円は下がる。

フォルクスワーゲンの不正を発端とする、ドイツ銀行の破綻危機の影響が一番大きいのかもしれない。

傷は深い。
IMG_3511
ヤマト運輸 ウォークスルー W号車 (made in China)

昨日、2月11日は日本では祝日で金融市場は休場であるが、無言介入により円高の進行を阻止したと思われる。

このため、本日に入っても米国経済への危機感は続くものの、安くなりすぎた日本株の買い戻しが進んでおり、大方の専門家の予想通り、踏み上げ相場もあり得る。

「押し目買い、したい時には、資金無し」

とほほ・・・

とどまることを知らない、円高。
日銀総裁のマイナス金利は全くの逆効果をもたらした。
少なくとも、個人投資家は破綻、破綻、破綻。

ドル円チャート
20160211

無念・・・

スタート資金 300,000円。
現在 481,818円
含み損益 △199,177

前回報告値:
現在 859,692円
含み損益 △57,903円

fam0
止まらない円高にふて寝して、起きた後、続きにとりかかる。

胸部を作り終えたらまたも疲れてしまい休止。

ガンプラといい、コトブキヤのアクションプラキットといい、可動システムのメカニズムには学ぶところが多い。
IMG_3494
今日、どこまでできるだろ?

風説の流布は、いたしません

 このブログで記載する日記は、すべて自らの経験からなる期待感を含む単なる個人の予想や、今までの相場変動等の事実に基づいた予想の書込みに過ぎないもので、相場操作を目的としていません。

 特に、ありもしないTOBの噂や、暴騰・暴落の噂を書くなどの虚偽の記載をすることは決してありません

 「証券取引等監視委員会ウェブサイト」へのリンク

 また、個人の日記ですので、記載内容を鵜呑みにしないでください。株の売買、為替の取引などはすべて自己責任で。

黒田東彦日銀総裁は29日の記者会見で、
「できるだけ早期に物価目標を実現するためにマイナス金利付き量的・質的金融緩和を導入した。今後必要な場合にはさらに金利を引き下げる」と述べた。
そのとき、為替は動いた!!
usd
ちょっと稼いだ。

人気記事ランキング

    このページのトップヘ