とどまることを知らない円高
しかも、一見、理由がないように思える容赦のない円高。

米国経済への危機感にしては行き過ぎ。中国経済への懸念にしてもやりすぎ。

ここで、マスコミで大きく報道されていない大事件が隠されている。
ドル円のチャートを見ても気づく人は気づくだろうが、欧州タイムに入ると激しく反応するドル円。
そして、上がるように見せかけながらも結局円買いでドル円は下がる。

フォルクスワーゲンの不正を発端とする、ドイツ銀行の破綻危機の影響が一番大きいのかもしれない。

傷は深い。
IMG_3511
ヤマト運輸 ウォークスルー W号車 (made in China)