ETF自動売買実況 2017年8月2日 死のロード、しかしトランプ大統領が仕事をしないうちはセーフ?

米1日。さてドル円が下がるといわれる8月。そして株価が伸び悩む8月。

確かに7月末にピークともいえるほどの利益を得たあと、心配事ばかり。
自動売買とはいえ、夏場は一旦ポジションを調整したいところ。
暴落、大暴落はまだまだ先のような気もするが・・・いかに?

というわけで、現在、
銘柄を選び放っておくだけの自動売買を運用中です。
株価が下がったときや、下がりきった時に始めるのが好機。いまのうちに口座開設を。

入金資金 3,190,342
証拠金 3,555,058
(うち必要証拠金 1,432,600円)
利益 364,726
 (トミカ換算 750台/ホットウィール換算 1,697台/Basic Car Assort換算 31箱)
 (ぷちサンプル換算 84ボックス)
 (えっくす☆きゅーと換算 26体/スーパードルフィーSD換算 5体)
(開始 2017年5月24日)

自動売買銘柄は、
「ナスダック100トリプル・スリーカード」を3単位(42口)、ほか。

損益曲線
Clipboard01
こつこつためるのです。目標年利25%。

主にアメリカのETFを買っているんだけど、トランプ政権以降、
例えるなら大きなおもりの付いた膨らみ続ける風船。
経済政策がどのようになっても針のように襲って来そうな状態。
今はトランプ大統領が何も仕事をしないから、ただ膨らみ続ける。
時々しぼんで欲しいんだけどね。


今後の戦略:
 さらなる下落・暴落にそなえ、リスク管理。まだ油断はできない。

※このブログの金融記事は人柱かつ妄想なので鵜呑みにしないでください。株の売買、為替の取引などはすべて自己責任で。

インヴァスト証券 トライオートETFは、こちらからどうぞ
トライオートETF