米国の長期金利上昇を引き金に起きた、
コンピュータ売買によると思われる米国株の急落そして世界各国の株価急落
DSC_9726

景気が良いことがきっかけで世界中の株価が下落するという珍現象。
ついでにドルもビットコインも下落。
円強し。

・・・と、NYダウやナスダック、日経平均などでは大損害を被った反面、
こんな日こそ、現物株の、小物株の買い場でありました。

タカラトミーとて例外ではありません。
Clipboard02
急落時、暴落時こそ「買い」時なのです。

筆者は現在ETF自動売買の損益状況集計中(結果→▲1,523,908円の損失)
そして、再開準備。

さて、米国株、日経平均は底をついたのでしょうか???

※このブログの金融記事は人柱かつ妄想なので鵜呑みにしないでください。株の売買、為替の取引などはすべて自己責任で。

インヴァスト証券 トライオートETFは、こちらからどうぞ
トライオートETF