FX運用状況 6/12 

今週の結果です。

円高に戻り、ロングのポジションを多めに抱えているわたしには辛い局面です。
ポンド安しかり、世界的な株安しかり、
世の中は、さらに円高に進むような要素ばかり・・・。
日本の金融追加緩和策はワンチャンス。英国の国民投票に対し、どのタイミングでくるか?
失策も覚悟のリスク管理で。
Clipboard02


下のグラフで資金(赤い破線)よりも純資産(緑の線)の方が上に超えると黒字です。
Clipboard03

証拠金5万円増資しました。

現在の売買ルール(Version 4.5)は、
ドル円、2000通貨、24pips利益確定の両建てスキャルピング
ポジション制限10 (ロングが持ちすぎ)ピンチ
ドル円、1000通貨、9pips利益確定の両建てスキャルピング
ポジション制限10 (ロングが持ちすぎ)ピンチ
証拠金率 150%維持(現在111)ピンチ

 口座資産  1,397,480円
 評価損益  -541,184
 純資産  856,296円
 資金  873,432円
 確定損益  524,048円
 瞬間損益  -17,136
 (2016年2月17日より)損切り、ロスカットなし

確定損益を増やしていても、含み損があっては本末転倒だなーといった状態。
このまま円高が進むと、ほんとうに辛い。大きな損が出ないにしても収入となる利益がない。

別記事で為替動向を分析してみたいと思います。

この表の見方ですが、
 口座資産は、含み損益が0である場合の資産です。
 評価損益は、最新の終値時点の含み損益です。
 純資産は、最新の終値で決済した場合の金額です。・・・いわば、現在値です。
 資金は、FXの運用に投資している現金です。・・・元本です。
 確定損益は、課税対象となる決済された損益です。
 瞬間損益は、確定損益に評価損益を合算した損益です。この数字がマイナスだと赤字です。

コツコツ稼いでローリスク・ローリターン・ハイチャンスを狙います。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

PR☆