さて、6月23日の英国EU離脱国民投票に向け、スイスフラン・ショックの時のような外国為替相場が非常に荒れそうな予想がされており、各社とも最悪の事態を念頭に置いた警戒をしています。
Clipboard03
そういや、スイスフラン・ショックではつぶれた業者もありました。

それゆえ、今週末から来週末にかけて、ポジションを制約したり、証拠金を引き上げしたりといった対応をしていますので、思わぬロスカットを引き起こさぬようご注意ください。

特別対応例
  • 逆指値注文の禁止
  • 新規注文数量の制約
  • 法人レバレッジの制限
  • 証拠金の引き上げ
  • 広告表記スプレッドの適用除外
などなど。

詳しくは各お取引業者のサイトなどでご確認ください。