Amazonが送料有料化を発表した。

Amazon.co.jpが本日、実質的な送料の有料化を発表した。
 通常配送の配送料について

    Amazon.co.jpが発送する商品のご注文金額(ギフトラッピング費など手数料およびAmazonギフト券を除いた商品小計)が2,000円(税込)以上の場合は通常配送料は無料ですが、満たない場合には配送料として350円がかかります。複数のお届け先を指定された場合、1配送先ごとの注文金額が2,000円(税込)以上の場合に、通常配送料が無料となります。
    Amazon.co.jpが発送する書籍及びAmazonギフト券については全商品につき配送料無料です。
    ご注文後、商品の一部をキャンセルされたことによりご注文金額が2,000円に満たなくなった場合には、350円の配送料がかかる場合があります。また、商品の出荷状況によってはキャンセルできないことがありますので、その場合にはカスタマーサービスまでご連絡ください。
    発送オプションによっては、同時に確定したご注文であっても、各発送ごとに配送料が加算される場合があります。
これまで、店舗型商店をつぶしまくってきた同社が、いよいよ市場を独占したと思い込み、囲い込みに一段階進めたと考えていい。これからは、高いものを送料込みで買わされないか、ますます注意が必要になる

地域の商店街、書店が復興する日が近いか?

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村