マネーロンダリング
IMG_4395

ではないんだけれど、「お金」を転がすテクニック。

何をするかというと、

〇〇銀行から △△銀行 に振込手数料を支払わずに振込を行うテクニックがある。

テクニック1

 「他行振り込み無料の銀行で口座を作る」


 探せばあるものです

 他行振り込み無料の銀行というものが・・・

 ただ、マイナス金利が導入されたせいか、ひと月30回まで無料だったのが10回までになってしまいました。

 それが、こちら

 一方で、サービス向上で他行振り込み回数を増やした銀行もあります。最大15回。

 それは、こちら

 20回まで無料の銀行もありますが、ここはたっぷり預金しておく必要があり、条件が高いです。

 それは、こちら


テクニック2

 「証券会社に口座を作る」


 多くの証券会社が、いまやネットに対応しています

 証券会社への入出金時の振込は手数料が無料のところがほとんどです。

 証券会社へのネットからの入金は証券会社が指定する銀行から選択

 証券会社からの出金は契約者が届け出した任意の銀行口座になります

 ただし入出金とも口座名義人は契約者のものです


テクニック3

 「FX会社に口座を作る」


 多くのFX会社が、ネットに対応しています

 FX会社への入出金時の振込は手数料が無料のところがほとんどです

 FX会社へのネットからの入金はFX会社が指定する銀行から選択

 FX会社からの出金は契約者が届け出した任意の銀行口座になります

 証券会社に比べて、出金先の銀行口座が変更しやすい場合があります

 ただし入出金とも口座名義人は契約者のものです


このテクニック1,2,3を組み合わせると、振込手数料をかけずに自分の名義間のみならず、他人の名義にまで振込をすることが可能です。

以上、振込手数料節約術でした。

次回は具体例でも・・・。

(つづく)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村