1/64 LV-N238b 日産ローレル メダリスト クラブL(ホワイト×ゴールド) 「トミカリミテッドヴィンテージNEO」

 ここで買えます→ミニカー1/64 LV-N238b 日産ローレル メダリスト クラブL(ホワイト×ゴールド) 「トミカリミテッドヴィンテージNEO」 [315117]
Clipboard07

Clipboard08

商品解説■1988年に6代目のローレルとして発表されたC33型は、4ドアハードトップに絞った車高の低いシルエットや、
趣味の良い内装など、当時の日産車らしくハッキリしたキャラクターが与えられたクルマでした。
高級感と走りの良さで人気も高く、生産終了後はFRレイアウトを活かして、同時期のセフィーロやシルビアなどと共にドリフトなどのベース車としても活躍。
販売終了から25年以上が経つ現在も、その人気は衰えることがありません。
バブル期の日産を象徴するクルマの1つ、C33型ローレルが新たにTLV NEOに登場いたします。
今回は、まず前期型を展開。
グレードは最もスポーティなメダリスト・クラブSと、ラグジュアリーなメダリスト・クラブLの2種とし、それぞれデビュー当初のイメージカラーとしました。
クラブSはフロントスポイラー付きのバンパーとしています。
近年になり、さらに注目度が上がっている80年代末~90年代の日産車。中でもローレルは製品化も珍しい車種ですのでご注目ください。
※リアスポイラーはユーザー取付パーツです。

【商品詳細】
スケール:1/64
(C)TOMYTEC